不妊症の原因と治療

スポンサードリンク

頸管障害記事一覧

頸管障害とは?

頸管障害とは、頸管粘液の分泌量の増加が十分でない状態(頸管粘液不全)になったり、精子に対する抗体ができ、精子が子宮へ進めなくなる状態をいいます。精子が子宮へ進めなければ自然妊娠は不可能子宮頚管粘膜は、通常は膣の雑菌が子宮内に侵入しない様にブロックする作用がありますが、排卵期だけは精子が通りやすいよう...

≫続きを読む

 

頸管粘液不全の原因と治療

排卵期に、精子が子宮内に入りやすいように助ける働きをする頸管粘液が増加しますが、この頸管粘液の分泌が十分でない場合を、頸管粘液不全といいます。子宮頸管は、普段は子宮に細菌などが入らないように、膣や子宮頸管の内部は酸性の環境に保たれています。この酸性の環境は精子にとっても過酷な環境です。しかし排卵頃に...

≫続きを読む

 

抗精子抗体の原因と治療

人間の免疫機能において抗体というものがあります。病原菌を認識し、その病原菌が身体に入ってきたら抗体というものを作り出し、それで対抗するのです。人間はこの能力のおかげで、一度かかった疾患には、かかりにくくなるのです。抗精子抗体とは、女性の身体が男性の精子を病原菌やウイルス等と同様に異物とみなし、抗体で...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク